Pocket
LINEで送る

ネットビジネスはアルバイトと違って損をする可能性があります。

大きく分けて 3 種類あります。
それは金銭的な損失 時間的な損失 精神的な損失です。

金銭的な損失はたとえば高く売れると思ったものを仕入れたけど
仕入れた値段より安くしか売れなかった。

時間的な損失はいろいろ頑張って仕入れに行ったけど何も見つからなかった。
アフィリエイトのサイトを一生懸命作ったけど利益にならなかった。

精神的な損失は一生懸命頑張ったけど全然儲からなくてへこんだ。

こういう損失を負う危険があります。
僕としてはネットビジネスに挑戦してこういう
損失を負って辞めてしまうようになってほしくないと思っています。
そのためにはできるだけ損失を生まない考え方や行動が大切です。

時間的な損失ですがこれはアフィリエイトではよく起きることです。
アフィリエイトはなかなか結果が出ません。
ずーと作業をして利益の出ない段階で辞めてしまったら
今まで費やした時間がすべて無駄になります。
なので一度やり始めたら結果が出るまであきらめずに作業することが大切です。
ただ向いていない場合などは別の手法に切りかけることもありです。

精神的損失はやはりこれも結果が出るまであきらめないことが大切です。

金銭的な損失ですがアフィリエイトならほとんど心配ありません。
PPC とかそういう広告などを使わない限り大丈夫です。

ただ転売の時は要注意です。
前にもいいましたがネットビジネスはすべて自己責任です。
他の人がどんなに儲かると進めていてそれを買って損をしても
だれも責任を取ってくれません。

そのために大切なことは常に最悪の事を考えることです。
たとえば 10 万円分の商品を仕入れたけど思った値段で
売れなくて5万円マイナスになった。

痛いですね。

立ち直れないというかこれでネットビジネスをあきらめるなら
10 万円分の商品をいきなり仕入れるのはやめましょう。

たとえば 108 円の商品を仕入れて全然売れなかった。
そんなに痛くないですね。

そこまで安くなくても 1000 円の仕入れぐらいにする。
最悪損をしても大丈夫な仕入れしかしないようにすることが大切です。

特に最初は経験がないため失敗することがあります。
慣れてくれば失敗することも少なくなりますし
仮に 1 つの商品で損をしても他で利益が出れば問題ありません。

次の記事 ノウハウコレクターにならないように

人気ブログランキング参加中です。
クリックしていただければ嬉しいです。

人気ブログランキングへ