Pocket
LINEで送る

こんばんは、俊太です。

昨日は秋葉原 新宿 吉祥寺 荻窪 中野 渋谷 横浜に行ってきました。

秋葉原ではトレーダーが7パーセントオフだったので事前に狙っていたセットの商品と
BD-BOXを購入しました。

家に帰ってから秋葉原で買ったセットの商品を確認すると
BDだと思っていたのがDVDのセットでした(T_T)

うっかりミスです。

まあ 多分赤字にはならないというか
多少は利益が出るのでまあいいとします。

新宿のブックオフでは前からショーケースにあったBD-BOXが
最近、値上がりしてきたので
買おうと思っていたんですが

さすがにもう誰かに買われてしまっているかなって
思ってドキドキしながら店舗の中のショーケースを見ると

ありました(^o^)/

狙っていたものが買えると嬉しいですね。

こういう今は買わないけど
値上がりしそうなDVDや
複数在庫を持っていて
今はまだ買いたくないなっていう
DVDがあったらメモ帳にどこの店舗でいくらで
置いてあると記載しておくと便利です。

買われていることもありますが
まだ残っていることもあったりします。

ところでコピー品のDVDを落札した話ですが
出品者さんに連絡をすると

コピー品とは気づきませんでした。

返金しますと連絡が来ました。

ほっと一安心です。

ただ土日に入ってしまったので返金は月曜日になるとのことなので

まだ実際に返金されていないので完全には安心できないですね。

転売をしているとこういうトラブルになったりすることもありますが
あせらずに怒らずに

まずは冷静に対処することが大切です。

あとコピー品の見分け方について書いておきます。

左が正規のDVDの盤面です。 右がコピー品のDVDの盤面です。
コピーの方は青いでしょ。

あとレーベル面ですが

印刷とは別にトリプルガードなんて文字が見えます。

印刷も雑で家庭用の印刷機で印刷されたものです。

ただDVDケースの印刷は良くできていて一見コピーとはわかりませんでした。

それでは、ブログを読んでいただきありがとうございます。

人気ブログランキング参加中です。

人気ブログランキングへ