Pocket
LINEで送る

みなさんはじめまして、俊太といいます。

僕は2009年まで工場で派遣社員をしていました。

それ以降から現在まで6年ほどネットビジネス専業で生活をしています。

年収何千万

などという派手な成功はしていませんが
ネットビジネスのみで普通に生活できています。
何故ネットビジネスをするようになったかというと
コミュ障なので会社でうまくいかなかったからです。
ネットビジネスをやらなかったら完全にワーキングプアの状態でした。

「ネットビジネスで生活するだけ稼ぐのは難しい。」

「特別な才能がないと無理だ。」

世間では言われていますがそんなことはありません。

ただのコミュ障の工場派遣社員でも
ネットビジネスでがんばれば普通に生活できるくらい稼げます。
ここで僕の今までの経歴を紹介します。

僕は子供の頃から緘黙(かんもく)といい
学校で話すことができませんでした。
暗黒の学生時代を送り
高校を卒業した後は
とある工場に正社員として入社しました。

ただここで問題が起きます。
まあ 仕事上必要なことはなんとか話せるようにはなりましたが
人と打ち解けることができませんでした。
会社って仕事の内容だけでなく人とのコミュニケーションが大切なんですね。
そのためヤンキーの先輩に嫌われてしまい毎日、怒鳴られまくる日々でした。

そんな生活に嫌気がさし結局3か月で会社を辞めてしまいました。

その後はバイトをしたり工場(非正規雇用)の仕事に就くのですが

そこでも人間関係でうまく行かずしばらく続けては嫌になってやめる。

無職になりだんだん貯金が減ってまた工場(非正規雇用)で働く の繰り返しでした。

働いていないときのお金ってどんどん減っていくんですよね。

どんどん減っていく貯金通帳の残高をみて

この通帳 穴でも開いているのか!! と思わず叫びたくなりました。

そんな日々が続く中、転職が続くとだんだん履歴書を書くのが大変になってきます。

職歴が増えていきますからね。

そして年齢が増えていくと非正規雇用の仕事も面接で断られる回数が増えてきます。

さすがにこれはいけない。同じことを繰り返している。

このまま同じことを続けていけばジリ貧になっていくだけだ。

なんとかしないといけないっと思ったところで知ったのがネットビジネスです。
ネットビジネスについて知ったきっかけはツタヤのレンタルで

アフィリエイトなどを解説したDVDを見たことでした。

値段は他のDVDを借りるより少し高かったのですが

なぜか興味を惹かれて借りてみてみました。

いくつか見て面白かったのでツタヤにあるビジネスのDVDをすべて借りてみました。

会社に行ってうまくいかないから

会社に行かないでネットビジネスで生活すればいい。

そこまではわかりましたが具体的に何をすればいいのかわからないので

ここからいろいろ迷走をしました。

ネットビジネスを知ったのが2006年の6月ぐらいでしたが

実際に会社を辞めてネットビジネス専業になれたのは

2009年11月でした。専業になるまで3年以上もかかってしまったんですね。

それも十分生活できるぐらいに稼げるようになったからやめたわけでは

なくてかなり見切り発車でした。

ぶっちゃけ人間関係が苦痛で仕方なかったんです。

まず最初にしたのはレッドビーというエビの養殖です。

エビを育ててオークションで売るという手法です。

ヤフオクはもともと不用品の処分のため

ヤフオクが始まった当初から利用していました。

ただその時は商売として利用するということは全く思いつきませんでしたが・・・

水槽と浄化装置を買ってエビを飼うところまではいきましたが

夏になるとエビはどんどん死んでいきました。

エビって暑さに弱いんですね。

そんなこんなでエビの養殖は完全に失敗しました。

教訓、生き物は難しい。

エビの冥福を祈りつつ その後、しばらく何もしないでいたのですが次に始めたのがドロップシッピングを使って

オークションで売るという手法です。

ヤフオクに出品して売れたらドロップシッピングに注文するので

在庫が必要ないのでノーリスクという話だったのでやってみました。

確かに多少は売れたんですが発送がすごく遅い。

お客さんからのクレームが多く、正直そんなに儲からないのでやめました。

教訓、あまりノーリスクなものは利益にならない。

次に始めたのが本のせどりでした。

ブックオフに行って気になる本を検索して

アマゾンで売るという手法です。

これは結構、メジャーな手法ですね。

始めて売れて利益になった本がこれです。

復讐のすすめ

女の人に売れました。

無事に憎い相手に復讐できたのでしょうか?

ただ店内で商品を検索するというのがどうも人目が気になり

すぐにやめてしまいました。

教訓、やりたくないことは続かない。

そんなときにあるときヤフオクを見ていると

気になる商品が販売されていました。

せどり処分 大量処分 DVDとCD 棚 自分が書いた情報商材もセット

DVDとCDのせどりをやめて処分をするという出品物でした。

結局その商品は高かったので買わなかったのですが

その人の情報商材は面白そうだったので情報商材だけ購入することにしました。

DVD‐BOXせどりの情報商材でネットや店舗で買ってアマゾンに売るという手法です。

確か1万5千円ぐらいだったと思います。

サポートもついていたので購入したときに

まだ質問はありませんがよろしくお願いします。とメールを送ったら

初心者では仕入れるのが難しいと苦情が多発したので情報商材の販売は停止しましたが

サポートは続けますと返事をもらいました。

おいおいと思いましたが

この情報商材を実践したら利益を出すことができました。

これが2008年の4月のことです。

ネットビジネスに挑戦して月5,000円以上の利益が出るようになったのに

2年近くかかってしまいました。

その後、中古パソコンの転売にも挑戦して

中古パソコンの転売でも利益を出すことができ

見切り発車でしたが会社を辞めてネットビジネス専業になることができました。

まだ年収何千万などという派手な収入は得ていませんが

時給950円の工場で働いてた時の2倍以上の収入を得ています。

ブログなどを見ると非正規雇用で辛い。

会社で人間関係がうまくいかない。

職を転々としている。

そんな話をよく聞きます。

会社に行ってうまくいかないなら会社に行かないで収入を得ればいいんです。

ただそういう人にネットビジネスを進めても

特別な才能がある人しか無理だ。

パソコンに詳しくないと無理だ。

ネットで稼げるのはごく一部の人だ。

こういう答えが返ってきます。

ネットで稼ぐには正しいやり方があります。

ほとんどの人がその方法を知りません。

実際に僕も稼げるようになるまでかなり迷走をしました。

このブログでは僕みたいに迷走をしないように

どうしたらネットビジネスで生活できるだけ稼げるようになるのか

その方法をすべて書いていこうと思います。

次の記事 このままではいけないと思った話